美容を意識しておこなっている事

11

年齢を重ねることにつれ、健康や美容について気になるようになってきました。

まず健康で若々しくあるために、運動・栄養・睡眠が基本だということを知り、生活リズムを改善することから取り組みました。それまで夜型だったのを少しずつ朝型に変えていきます。寝る時間を早くすると、翌朝自然に早い時刻に目が覚めるようになります。

夜ふかしを避け、遅くても夜11時には就寝するようにしました。女性にとって大切な肌にハリを与えてくれるホルモンの働きが、夜10時頃から深夜2時にかけて働くので、起きていると働きませんのでそれは相当なダメージだと思いました。

食事も野菜をたくさん摂るようにしています。食物繊維は腸をキレイにしてくれて便秘を解消してくれます。ビタミン類も豊富に含まれ、肌の美容にいいし免疫力アップの効果もあります。タンパク質は脂肪分の少ない鶏肉やお魚、豆腐などいろいろな種類から摂るようにします。脂肪分が少ないことによって、良質のたんぱく質や大豆に含まれるイソフラボンという成分が女性ホルモンを活性化してくれて、潤いある肌につながります。

甘いお菓子類を控え、飲み物は糖分の入っていないお茶類がおすすめです。アンチエイジング効果が期待されるルイボスティーはクセもないので飲みやすく、食事と一緒に飲めるので良いです。

適度な運動も必要で、30分歩いたり、朝早起きした時にストレッチやヨガをしています。運動が苦手な人にも始められるし、30分歩くだけでいい汗をかけます。体を動かす気持ちよさが分かってきます。少しずつ意識を変えていくことで体も心もいい方向に向いていくので、しっかりした目的を持って無理せず取り組むことが大切です。